今日も何もない雑記帳

日々感じたことを気分で記載します

Vmax1200用スクリーンマウントキットの検討と仕様概要

今回は以下の続きです。

tut2020aaa.hatenadiary.com

 

オリジナルのVmax1200用スクリーンマウントキットを作るため、FreeCADをインストールしてモデリングをする準備はできたので、今度はどういう形にするか検討してみます。

 

ネットにあった2つのマウントキットを以下に示します。そのものずばりはないため、スクリーンとマウントキットが一緒のものを参考にしています。

 

①>

V-MAX 汎用スクリーン シールド 風防 クリア スモーク

価格:8,778円
(2020/2/9 00:40時点)
感想(0件)

②>

V-MAX1200用 メーターバイザー スクリーン スモーク/クリア

価格:5,478円
(2020/2/9 00:42時点)
感想(1件)

Vmaxのメータ付近は以下のリンク先の写真が比較的わかりやすいです。

minkara.carview.co.jp

 

以下の商品の取り付け状態を見ると、これを信じれば、ハンドルにはパーツがついていないようなので、部品点数の少なさも考えると②の形を踏襲して設計したほうがよさそうです。

SECDEM セクデム スクリーン スタンダード・ウインドシールド カラー:グレースモーク VMAX 1200

価格:25,289円
(2020/2/1 11:25時点)
感想(0件)

 

スクリーンのマウントパーツの取り付け穴の間隔は83mm。

穴の大きさはφ6mm。

マウントパーツの一つは幅は45mmで、取り付け穴を基準に、スクリーンから35mmはみ出る形にします。

板厚は1.5mm。

さびにくさを考えて材質はステンレス(SUS304)。

 

 

ランキングに参加してます。

よかったらクリックをお願いします。

にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ
にほんブログ村